2017/09/14

オリンピック記念ナンバープレートを申し込んだ。





記念の図柄入りナンバープレートというものがあって、オリンピックバージョンがあるというので申し込みました。

7740円。


ナンバープレートの右上にちょこんとマークがついてる方を選びました。

たぶんこんなワンポイントに「7740円+寄付」なんて出す気がしれないですよね。

僕も、例えば「LOVE東北!」みたいな郷土愛ナンバーなら悪いですけどスルーですw

 
しかしオリンピック、というかスポーツは別。

スポーツが好きなのです。

代表戦の前に、仕事に支障が出るくらい夜更かしして中東のサッカー選手のことを英語で調べてたりすると、自分でも頭オカシイんじゃないかと思ってしまいますが、これがやめられないのです。





それからもう一つの申し込み理由として、初めてセカンドカーに軽自動車を購入したというのがあります。

記念ナンバープレートだと黄色→白になります。

カレーのニンジンのごとく、まったくの違和感でしかない黄色ナンバーが白になるのはデザイン的に意味が大きい。


この2つですね、申し込みの理由は。
どちらか1つだけなら申し込んでないです。

バスつり好きの人なら、例えば世論が変わって、「琵琶湖のバスフィッシングを国策で推進する記念ナンバープレート」、みたいなのが出たら絶対申し込みますよね。
そういう感じです。
絶対ないともいい切れません。
海外、と言うかアメリカからバサーがたくさん琵琶湖に訪れて、経済効果が出て、「琵琶湖のバスフィッシングはスゴーイですね」みたいになれば、日本人なんてコロッとそういう世論になりそうです。

まあ、妄想はいいとして、同じオリンピックナンバーの車とすれ違うときに「あ、ナカーマ」と思いながら運転するのが楽しみです。

「水曜どうでしょう」ステッカーみたいな感じですかね。


 交付は10月10日(平日)から。

平日休める人なので、昨日申し込んで、10月10日に意気揚々と取りに行くつもりだったのに、16日からという連絡でした。
板2枚のプレスするなんだから2週くらいあればできると思ったのに。

 今こういう状態のうちの車が、
こうなります。

随分落ち着きますね。

なんとなく1000ccの3気筒っぽいw

その後こうなるかもしれないし、
あるいはこうなるかもしれない。

この2つのフロントデカールでずっと悩んでます。